ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

人気のエプロンランキング!これで迷わない徹底分析!

人気のエプロンランキング!これで迷わない徹底分析!

世の中には多種多様なエプロンがあり、選ぶのは迷いやすいです。

色や形・長さ・売れ筋など選ぶポイントは様々ですよね。

売れ筋は載っているけど…というサイトは良く見かけますが、

色とか長さはどうなの?なんて思う事もあると思います。

さて、今回はエプロンのランキングを運営しているフードユニフォームの

売上やレビュー数などを考慮したデーターを元に

色・形・長さ・売れ筋ランキングの全てを一挙公開します。

※フードユニフォームサイト:http://food-uniform.jp/

CONTENTS

総合ランキング

第1位 ソムリエエプロン 25,041pt

31_t6233_06
http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000524/

堂々の1位でした。ソムリエエプロンはおしゃれに見せる定番のエプロン!

少しでも雰囲気をおしゃれにしたい…大人な雰囲気を演出するのにはピッタリですね。

第2位 胸当てカラーエプロン 10,421pt

31-t62_main
http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000520/

オーソドックスな胸当てエプロン。

喫茶店や飲食店、売り子など使われる幅は広いですよね。

これぞ店員さんのシンボルとして見分けがつきやすいです。価格が安いのに撥水がついてたり生地がしっかりしているのがポイントとして高いようです。

第3位 腰巻エプロン 6,132pt

31-t6879_main
http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000530/

前中心にスリットが入っているエプロンで両脇にポケットがついており、収納力・動きやすさが売りのエプロンですね。

これも2位の胸当てエプロンと同様で安いのに高性能というのが人気です。

第4位 ショートエプロン 4,338pt

31-t6878_main
http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000529/

スタンダードなショートエプロンですが、トップスと合わせやすいのが特徴ですね。

これも2・3位と同様で安いのに高性能、特に生地がしっかりしているというのがポイントのようです。

第5位 カラーエプロン 2,208pt

31_t134_02a
http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000510/

スタンダードな胸当てエプロンですが、着やすさがあり、肩への負担がすくない肩紐が太めで楽・疲れないが揃ったエプロンです。

お気軽さが人気のポイントですね。

傾向
コストパフォーマンスが高いエプロンが人気です。

一風変わったものよりもスタンダードなエプロンが人気であり

価格が安く、撥水が良く、生地感が良いものが売れ筋となっています。
ポイント!
逆に言えることは、スタンダードなエプロンではないエプロンを選ぶ事が差別化にもつながるといえますね。

カラーランキング

カラーランキングですが、売れ筋TOP10のエプロンのカラー別に数値化し、グラフにしたものが下記になります。

screenshot_2016_5_26
1位や2位にブラックとブラウンが来ており、飲食店を経営するうえで定番のカラーといえると思います。

また上位になるほど暗めの色が多く、トップスとの相性もいいカラーであり、合わせやすい選びやすいという点が人気があるのでしょう。

逆に明るい色になると数値が下位になるということから、明るい色は合わせるのが難しいから下位になっていると思われます。

最近はおしゃれなカフェや飲食店が増えている中で落ち着いた色をチョイスし、お店の雰囲気を落ち着かせるというのも人気の背景かもしれません。

雰囲気にこだわりを持つお店にとっては、暗めの色というのは外せないカラーなのでしょう。

長さ・形ランキング

長さ・形ランキングも売れ筋TOP10よりタイプ別に数値化し円グラフ化したものとなります。

胸当てエプロンタイプが過半数を占めている状況です。

では詳細を見てみましょう!

screenshot_2016_5_26 (2)

1位 胸当てエプロンタイプ 3,470pt

33_ea3154_02
売れ筋+レビューランキングでも上位を占めていたタイプのエプロンですね。

ランキングの中にも記載しましたが、店員と分かりやすい点やトップスが違っても店員と分かるという点、汚れをガードする範囲が大きいのも要因と言えます。

アンティークな雰囲気の喫茶店であれば胸当てタイプを着ていると職人という感じも醸し出すのでいろんな利点がありそうですね。

 

2位 ミドルエプロンタイプ 1,847pt

t7825_img6a
ちょうどよいという意見が多いミドルエプロン。短すぎず長すぎないというのが安定感を生み、選ぶ・合わせるといった点で一番スタンダードな長さと言えます。

ちょうどよいサイズなので極端に・・・なんてこともなく、それが長さで愛され続けているポイントなのでしょう。

 

3位 ショートエプロンタイプ 1,557pt

41-00877tca_color
短いエプロンは動きやすく、ホールスタッフや狭い空間ではどうしてもエプロンが引っ掛けてしまう事もありますが、短いなら機敏に安全に動くことが出来ます。

またシャツ・ズボン・エプロンと合わせるときにコーディネートしやすかったり、色のチョイスによっては落ち着いた雰囲気やおしゃれな雰囲気も出せるのでオールラウンドに活躍できるのもポイントです。

 

4位 ロングエプロンタイプ 491pt

35-wt7814_color
意外な事におしゃれエプロンの定番と言えるロングですが、使用できるお店の範囲が狭いのが要因でしょう。

ただシルエットがきれいな点や水仕事にて汚れをガードする範囲が大きい分、利点は大きいです。

厨房やシックな雰囲気、大人な雰囲気のチョイスに最適でしょう。

 

以上が様々なランキングとなります。

このデータを使用して、人気のアイテムを探すのもよし!

ライバル店と差別化を図るという意味であえて下位のものを選ぶもよし!

お店にとって最適なエプロンをお選びくださいませ!

人気の記事

ユニフォーム×仕事人

「わくわくする日本一の文具店にしたい」会社の夢を実現させるためのユニフォームの選び方とは?

「わくわくする日本一の文具店にしたい」会社の夢を実現させるためのユニフォームの選...

vol.12 株式会社ホリタ/ホリタ文具様 なぜ仕事にはユニフォームが必要なのか。ユニフォームを着るとどんな効果があるのか。このコーナーでは、ユニフォームにこだわりのある仕事人にスポットを当て、ユニフォームに対する想い、お気に入りのポイント...

ライフスタイル

ユニネクセレクション見出し画像

シワになりにくい白衣の選び方・お手入れ方法を教えます!

「ユニネクセレクション」では、毎回ひとつのアイテムにフォーカスして、ユニフォームのプロが独自の視点で徹底紹介していきます。今回注目したのは「シワになりにくい白衣」について。毎日のお手入れが楽になるのはどんな白衣なのか、その秘密に迫ります! ...
Return Top