ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

ひと手間で差がつく!~お店の信用はエプロン次第~

ひと手間で差がつく!~お店の信用はエプロン次第~

豆知識見出し

ユニフォームについてのお悩みから、とっても便利な裏ワザまで、

ユニフォームに関することなら私たちにお任せください!

今回ご紹介するユニフォーム豆知識は、「 エプロンのお手入れ方法 」です!

飲食店のスタッフが汚れたエプロンを着用していると、衛生的に心配だったり、

おもてなし感が低い印象を受けてしまいますよね。

店員さんの汚れ画像
(飲食店なのに汚れたエプロン、大丈夫かな・・・)

清潔なエプロンでピシッと決めたスタイルはお店の信用にもつながります!

今回は、エプロンのメンテナンスに役立つ情報をきめ細かにご紹介!

とっても簡単、しかしこのひと手間が明暗を分けるのです!!

エプロンの基本的なお手入れ方法

エプロンの「汚れ」と言っても千差万別。

しょうゆなど水溶性の汚れには「水洗い」、食用油など油汚れには「ドライクリーニング」がベストです。

しかし、油汚れのたびにクリーニングに出すのは、コストと手間がかかって大変。できればおうちで汚れを落としたいですよね。

そこで、おうちで油汚れを落とすために重要な、洗濯前のお手入れ方法を簡単にご紹介します。


    油汚れに役立つ!洗濯前のお手入れ方法
  1. 油汚れが比較的軽い場合は、シミの部分を少し濡らし、台所用中性洗剤をなじませてからすすいでください。
  2. それでも落ちない頑固な油汚れの場合は、しみ抜き用の酸素系漂泊剤につけ置きしてからすすいでください。
  3. 通常の水洗いで洗濯してください。

いかがでしたか?次にエプロンのメンテナンスに役立つ小ネタをご紹介します。

さまざまな汚れに役立つ小ネタ厳選集

  1. 濃色のエプロンが色抜けしないようにするには
  2. 蛍光増白剤が入っていない合成洗剤(例:ニュービーズ等)を使用します。中性洗剤だと洗浄力が弱く、汚れが落ちにくいため。

  3. 花粉などの汚れをつきにくくするためには
  4. 市販の花粉対策スプレーを使用します。表面に凹凸の少ない素材のものはホコリがつきにくいので、そういったものを選択するのも一つの方法です。

  5. 汚れが落ちやすい工夫
  6. 洗濯機でのりづけ(すすぎ時に液体のりを投入)もしくは、アイロンの際にスプレー式のり(例:キーピング)等をスプレーしておくと、汚れがしみ込みにくいため、汚れが落ちやすくなります。

  7. 布のテカリを消すためには
  8. 1.テカリ部分の布目と逆方向にブラッシングして、寝た毛羽を起こします。
    2.テカリ部分に当て布もしくは濡れタオルを当て、スチームアイロンを浮かしながらかけます。
    ※テカリ部分の繊維が劣化している場合、回復は困難です。

  9. 布油の臭い抜き
  10. 油の臭いは油汚れが酸化した状態です。重曹など(アルカリ性)のものに浸しておいてから洗濯すると、臭いにくくなります。また、洗濯頻度によっては市販の消臭スプレーを活用する方法もあります。

  11. 水濡れが気になる場合は
  12. 市販の防水スプレーを使うと撥水性が強まります。色々な汚れもガードしてくれるので、オススメです。(防水スプレーを使用する場合、使用上の注意をよく読み、換気に気を付けてご使用下さい)
参照元:http://www.apron-shop.jp/content/trivia/vol1.html

エプロンのメンテナンスをマスターしたら、次は覚えておきたい、紐の結び方をご紹介します!

どのエプロンにも活用できるメジャーな2種類をご紹介します!

定番の結び方は、リボンの形がポイント・・・リボン結び▼

スタイリッシュにキメたい時・・・一文字結び▼

 

お手入れした清潔なエプロンをピシッと身につければ、お客様からの信用もお店のイメージアップも間違いなし!!

 

人気の記事

ユニフォーム×仕事人

ユニフォーム×仕事人(福井県民生活協同組合様)

【宅配事業】ユニフォームのファッションショーで現場の声を反映!その取り組みの効果...

vol.13 福井県民生活協同組合(県民せいきょう)様 なぜ仕事にはユニフォームが必要なのか。ユニフォームを着るとどんな効果があるのか。このコーナーでは、ユニフォームにこだわりのある仕事人にスポットを当て、ユニフォームに対する想い、お気に入...

ライフスタイル

ユニネクセレクション見出し画像

シワになりにくい白衣の選び方・お手入れ方法を教えます!

「ユニネクセレクション」では、毎回ひとつのアイテムにフォーカスして、ユニフォームのプロが独自の視点で徹底紹介していきます。今回注目したのは「シワになりにくい白衣」について。毎日のお手入れが楽になるのはどんな白衣なのか、その秘密に迫ります! ...
Return Top