ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

ユニフォームを通じて働く人を応援するユニネクマガジン

どっちのユニフォームがお得?レンタルor購入

どっちのユニフォームがお得?レンタルor購入

こんにちは!
ユニフォーム専門店ではたらく竹内です。

平成も終わり、あたらしい元号に変わる今日(こんにち)。

ビジネスモデルの変化として、
「所有」から「シェア」の時代へ、
世の中がうつり変わりつつあります。

その流れはユニフォームでも同じです。

いままでは買うことが当たり前だったユニフォームですが、
最近ではレンタルユニフォームを検討する会社も増えているのを知っていますか。

今回はそんなレンタルユニフォームについて色々みていきましょう。


このページの目次
  1. レンタルとリースのちがい
  2. レンタルユニフォームとは
  3. 「レンタル」と「購入」どっちがオススメ?
  4. 待望の短期レンタル「ユニカリ」




1.レンタルとリースのちがい

突然ですが、みなさんは「レンタル」「リース」の違いを知っていますか?

どちらもモノを貸してお金をもらう「賃貸借(ちんたいしゃく)」のことなのですが、あきらかな違いがあります。

貸出品

レンタル・・・レンタル会社が既にもっている商品のなかから貸し出し
リース ・・・お客様が必要な商品をリース会社が新たに購入し、それを貸し出し

途中解約

レンタル・・・できる
リース ・・・原則できない

修理交換

レンタル・・・期間中の修理・交換サービスあり
リース ・・・期間中の破損や修理はお客様で対応

わかりやすくいうと、
レンタルとリースについて レンタルは、既にある商品を貸すサービスです。
リースは、代わりに購入して貸すサービスです。
そのため途中解約ができず、修理なども自分でしないといけません。


レンタルユニフォーム_酒井

レンタルとリースのちがいは理解できましたか?





2.レンタルユニフォームとは

レンタルユニフォームとは レンタルユニフォームとは、
レンタル会社がユニフォームを一括管理して、あらかじめ決めた期間だけ
貸し出すサービス
のことです。

社員の入れ替えにともなう制服の管理・保管業務などをレンタル会社が対応してくれるので、
総務の業務負担が減るサービスです。

現在サニクリーン、アラマーク、阪神ユニフォームなど様々な会社が、
レンタルサービスを提供中です。

サービス内容は、主に2パターンあります。

1、フルレンタルサービス 【レンタル・管理・補修・交換・クリーニング】
ユニフォームを管理して貸し出すだけでなく、定期的にクリーニングもしてくれます。
また商品に修理が必要なときは補修、破損の場合は交換もしてくれますよ。
契約期間は2~3年です。
2、レンタルサービス 【レンタル・管理・補修・交換】
クリーニングサービスがないため、各自で洗濯しないといけません。
補修や交換が必要なときは対応してくれます。
こちらの契約期間も2~3年がほとんどです。
ユニフォーム業界では、
実は「レンタル」といいながらリース契約のような長期契約で、中途解約する場合には解約金が発生するレンタルサービスが一般的です。


レンタルユニフォーム_酒井

えぇぇぇぇーっ!!
短期のレンタルをしてほしいのだけど・・・。という方、
ご安心ください!

短期レンタルについては最後に詳しくご紹介しますね。





3.「レンタル」と「購入」どっちがオススメ?

レンタルの良さはわかるのだけど、 レンタルと購入、どちらがよいのだろう?
と迷われるお客様が、実はたくさんいらっしゃいます。

そこでユニフォーム専門店のプロ目線で、
レンタルと購入をテーマごとに比べてみました。
レンタルと購入の比較

1、料金(初期費用・定期コスト・中途解約)

レンタルユニフォーム【料金】 レンタルは、定額のため初回にまとまった費用が不要ですが、長期間の利用では定期的にコストが発生するため、トータルでコストが高くなります。
また中途解約には解約金が必要です。

購入は、一括購入によるまとまった初期費用が必要ですが、その後の費用が発生しないのでレンタルよりトータル的にコストが安くなります。

レンタルの料金は、お客様ごとの見積もりとなっているため、
公表していない会社がほとんどです。

そのため料金に幅がありますが、
おおむねレンタルのトータルコストは購入金額の1.5倍~3倍になるそうですよ。

2、管理(補修・交換)

レンタルユニフォーム【管理】 レンタルは、レンタル会社が管理・補修・交換まですべて対応してくれます。
購入は、自社で管理・補修・交換する必要があります。

3、モデルチェンジ

レンタルユニフォーム【モデルチェンジ】 レンタルのモデルチェンジは、契約満了のたびに可能です。
購入はいつでも可能です。

4、名入れ・ロゴ入れ・刺繍

レンタルユニフォーム【名入れ・ロゴ入れ・刺繍】 レンタルでは、商品に加工できるかどうかはレンタル業者次第です。
購入では、加工できるユニフォーム会社が多いです。


レンタルユニフォーム_酒井

コストが高くなっても管理業務を委託したい場合はレンタル。
安く抑えたい場合は購入。


自分にはどっちが合うか、いろいろな観点でご検討ください。





4.待望の短期レンタル「ユニカリ」について

ここまでは、旧来のリースのような長期契約のレンタルユニフォームについてみてきました。

待望の短期レンタル「ユニカリ」 実はここ最近、待望の短期契約のレンタルサービス「ユニカリby BONMAX」ができました。

まだまだレンタルできる商品ジャンルは限られていますが、
必要なときに必要な分だけ短期で借りられる、
とても便利なレンタルサービスです。

イベントや催事などちょっとした期間だけ必要であれば、
レンタルのみサービス「ユニカリ」はとても便利です。

気になったひとはこちらをClick



さいごに

いかがでしたか。

ユニフォームも購入するだけではなく、
用途によってはレンタルという選択肢もあります。

短い間だけユニフォームを必要とされるひとは、
みなさんが想像する本来のレンタルユニフォーム「ユニカリ」も
選択肢のひとつに考えてみてください。

またお会いしましょう。


written by ユニネクWEB制作チーム 阿津川 雄司&竹内 翔子


この記事を監修してくれたユニフォーム博士
岩田百志 岩田 百志(いわた もとし)

ユニフォームを販売して20年。
豊富な商品知識から、商品の特徴(素材・デザイン・機能面)を瞬時に判断し、お客様に最適なユニフォームを提供するユニフォームコンシェルジュ。

現在では、後身の指導にアドバイザリーとしても尽力。
経験から得たユニフォームの基礎知識や販売のノウハウに至るまで、ユニフォームの魅力を日々伝えている。



■飲食店ユニフォームの通販【フードユニフォーム】はこちら

■作業服・作業着の全品バーゲン通販【ワークユニフォーム】はこちら

■医療白衣ユニフォームの通販【クリニックユニフォーム】はこちら

■事務服・OL制服・オフィスウェアの公式通販【オフィスユニフォーム】はこちら

人気の記事

ユニフォーム×仕事人

ユニフォーム×仕事人(福井県民生活協同組合様)

【宅配事業】ユニフォームのファッションショーで現場の声を反映!その取り組みの効果...

vol.13 福井県民生活協同組合(県民せいきょう)様 なぜ仕事にはユニフォームが必要なのか。ユニフォームを着るとどんな効果があるのか。このコーナーでは、ユニフォームにこだわりのある仕事人にスポットを当て、ユニフォームに対する想い、お気に入...

ライフスタイル

ユニネクセレクション見出し画像

シワになりにくい白衣の選び方・お手入れ方法を教えます!

「ユニネクセレクション」では、毎回ひとつのアイテムにフォーカスして、ユニフォームのプロが独自の視点で徹底紹介していきます。今回注目したのは「シワになりにくい白衣」について。毎日のお手入れが楽になるのはどんな白衣なのか、その秘密に迫ります! ...
Return Top